気の向くまま・・シーバス・ショアジギング・エギング等・・九州・大分(四浦・鶴見・米水津・蒲江~)釣行へ、ジムニーLVで駆け巡ります! 自己満足のためのコーヒータイム! コメントなど、よろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   思い切り投げ・大汗掻いた!この海と夕焼けに・・そっと乾杯・・


          P1030230ー圧縮

                           8月23日(火)は、
                           早朝4:30に起床した
                           洗顔・荷造り後
                           岩元船長のランクルに、
                           タックル・ギンバル・BOXを積み込むと
                           民宿・豊生を出発した・・
                           まず、買い物
                           飲み物ペットボトルを10本
                           と、
                           バナナ15本だけ
                           車内で、宿の弁当を掻き込み
                           西之表港の豊生丸に乗船・・
                           6:00、出航した

          P1030235ー圧縮 
          P1030233ー圧縮 P1030234ー圧縮

                           すずしい 始まりだった
                           曇り、波は穏やか
                           まずは
                           西側のポイントで、流してみた! 

          P1030238ー圧縮

                           次に、屋久島と馬毛の間の瀬に移動
                           久しぶりとのことだ
                           既に、漁船が回っていた
                           数度、流してリトリーブするが
                           反応が・・
                           大汗・ダラダラ
                           移動の都度、ペットボトル1本飲み干し
                           バナナを1本
                           胃が 落ち着いた・・

                           馬毛の南から東へと 移動しつつ
                           キャスト・丁寧に引いていく
                            前回までよく出ていたポイントだ

                           鳥が 全くいな~い
                           トビウオが 少な~い
                           シイラが 珍しく出てこな~い
                           ウミガメ・・ばかり

                           午後は北へと大きく移動、弁当を食べながら40分
                           喜志鹿崎が見えてきた
                           左には、遠くに都井岬・・
                           ポイントを流しては、キャスト
                           潮が少し流れ始めた・・
                           ルアーを見つめ続ける
                           引いていれば、いつか必ずくると信じ
                           汗が目に入り、まるで泣いているよう・・
                           辛抱
                           ひたすら辛抱の釣り
                           汗・汗・汗!
                           時折、船長も投げて助けてくれるのが
                           ありがたい・・

                           潮は良くならなかった
                           とうとう、何もあらわれることもなく
                           18:00、帰りましょう!と ぽつり
                           船長は、あと1時間はいいよ、と・・言ってくれる
                           港へ回していただいた
                           疲れ過ぎていた・・

                           船尾にチョコン
                           夕焼けが すばらしく険しく 美しかった!

                     P1030249ー圧縮
          P1030254ー圧縮

                           あと1日あるが・・
                           夕焼けを 見つめていて・・ふと
                           これで 終わりにしよう
                           と、
                           決めた
                           力がふっと抜け、メールを した
                           「 明日、帰ります 」

          P1030256ー圧縮 

                           西之表港へ豊生丸が入った
                           船長に・・
                           これで、帰ります
                           と、笑う・
                           船長も
                           ニッコリ、笑った!

 
                                        2011-8-23(火)                86  






 
                                               
              人気ブログランキングへ 釣りの世界 GyoNetBlog ランキングバナー 
                                             
よろしく~!

                                ブログ看板・・01・藍色













スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/30(火) 22:55 | | #[ 編集]
ご苦労様でした。

これで終わりにしようと決めた夕陽。

<(_ _)>
2011/08/30(火) 23:12 | URL | AGA #-[ 編集]
暑い夏・・でしたね~!
まるで、鈴鹿の8耐のように
次のトカラが楽しみ、いい天候になるよう祈願してます、護摩焚いたり・・
2011/08/31(水) 06:50 | URL | わんぱく親父 #-[ 編集]
昔のハリウッド映画のように、ハッピーエンドにはできませんでした・・
じつは次の(10)が、最終章!
親父は、しつこいですね~!
2011/08/31(水) 06:55 | URL | わんぱく親父 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2oya3yubi4kosi5hara.blog110.fc2.com/tb.php/91-d896f95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。