気の向くまま・・シーバス・ショアジギング・エギング等・・九州・大分(四浦・鶴見・米水津・蒲江~)釣行へ、ジムニーLVで駆け巡ります! 自己満足のためのコーヒータイム! コメントなど、よろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  静か~な離島で、のほほんエギング・・時間はアッという間!
   
    P1020413.jpg 
  
                           大分のイカ島・四番勝負!
                           その初回・・
                           鶴見半島先端・沖合に浮かぶ 大島
                           雑誌で紹介され、
                           知られるようになりました。
                           一本釣り漁・磯釣りのメッカ・・
                           海底送水・水洗便所・下水道が
                           整備された、大島です。
                           歩行タバコ厳禁でもあります。

                           佐伯市・葛港内へと、車で入る・・
                           すぐに看板が、目に入った。
  
               P1020340-圧縮!
  
                           待機所と事務所の向こうに、
                           定期船・おおしま!の船付場があり、
                           日帰りの場合は、
                           その船付場前に、無料で駐車可能です。
  
               P1020283.jpg P1020282.jpg
  
                           ルアーや昼飯・ペットボトル等の入った
                           リュックに、2本のタックルをセットして・・
                           おおしま・に、乗り込む・・
                           運賃は片道ずつ(大人1100円)、
                           船内で船員さんに支払う。
                           島への生活物資・5~6名のお客・・
                           10:00に、出港した。
                           さて、お迎えまでの5時間の釣行記・・
                           始まりです。
                           20度を越えると予報、暑い!
                           遅い春一番を、思わせる、南からの強風
                           左に大入島を回り、
                           右手に鶴見半島を眺めつつ、
                           船員さんと話したり、タックルを準備・・
                           30分は、あっという間。
                           10:30、地下港の波止場着・・
  
               P1020287.jpg
  
                           地元のおばあちゃんが
                           何を釣るの~!と、声を・・
                           歩きながら、ロッドを継ぐ、
                             8ft3-M PE0.8 HU3 エギ3~3.5
                             予備・・ 9ft0-MH PE1.0 HU5 
                           外堤防に上がる・外向き・・
                           元の間海峡を挟んで、
                           鶴見半島と梶寄港が見える。
                           吹き飛ばされそうな突風が、正面から・・
                           潮はすでに下りの6分 (トホホ!)
  
               P1020300.jpg P1020295.jpg
  
                           点々と移動して、キャスト・シャクって行く
                           ボラの群れ・メバルの群れ
                           堤防の先端は墨跡が、12程・・
                           ど~も、外灯下での夕まづめ~夜釣り
                           での跡のようだ。
  
               P1020293.jpg
  
                           (島内の墨跡、ここだけでしたネ!)
                           反応がなく、移動・・
                           地下集落の小道を抜けて、
                           小さなトンネルを抜け、海岸沿いの小道・・
                           テクテクと歩く。
  
               P1020302.jpg P1020307.jpg
  
                           磯に上がる釣り人・・
                           の~んびり!やな~あ、
                           15分で、田野浦地区が見えてきた。
  
               P1020304.jpg P1020306.jpg
  
                           12:30、田野浦港
                           外堤防の内側には、メバルが多い!
                           期待大で、エギをキャスト~
                           強い横風が、ラインをふくらませて
                           なかなか、沈まない!
  
               P1020308.jpg
  
                           シャクリ寄せると、2はいの小イカが
                           付いて来て、見ている。
                           エギ2.5に、チェンジ・・
                           シャクリ、ステイ!・・・・・・・で、フォール・・
                           ピューンと乗った。
  
               P1020309.jpg  
                                                   アオリイカ(モイカ)  離島の1パイ目  

                           あ・ありがたい~!(涙モノ) パチリで・・
                           すぐに リリース
                           さらに、外堤防へと歩いて行くと、
                           ブリをさばいている老夫婦が・・
 
               P1020319_20110408135445.jpg P1020317.jpg
   
                           島の裏で釣れたものを、もらったそうです。
                           大島!いますわ・・ハハハ
                           テンション・アーップ!
                           外堤防の取り付き、外向きに立つ。
                           横から春一番・・
  
                P1020315.jpg
  
                           ベイトだらけ・・期待ですネ!
                           エギ3.0パープルを、キャスト~う
                           ポテリ
                           25・カウント ゆっくりと
                           スラジャ・3回 ポポポン!
                           フリーフォール 5カウント
                           繰り返す・・
                           基礎の手前掛け上がり・あたり
                           風に浮いたエギに、チェイスしてる~う!
                           ステイ・・・じっと待つ
                           で・  フォール!
                           ピューン・ と、乗ったあ~
   
               P1020323.jpg 
  
                           アオリイカ(モイカ)  離島2ハイ目  
  
                           小さい、すぐにリリース!
                           外・内向きに、点々とシャクルもなし。
                           あと、お迎えまで1時間半・・
                           14:00、船隠港へテクテク移動。
                           小さなトンネルを抜けると、
                           そこは、船隠港。
                           5分と掛からないことに、びっくり!
  
               P1020329-圧縮! P1020330.jpg
  
                           港内に見えイカの群れ・・
                           しばらく、四苦八苦して遊ぶも
                           時間もせまるので、
                           外堤防の先へと・・急ぐ
 
               P1020333-圧縮! P1020331.jpg
  
                           アジの群れが集まり、ボラの群れが回遊
                           おっ!ブリが1匹・・
                           14gバイブレーションにチェンジ
                           八方へ数投・・探る。
                           エギにもどすも、何も反応なく
                           15:00、定期船おおしま!が汽笛鳴らして
                           近づくのが見えた。
                           次回は、潮回りが良い日を選び、
                           あの地磯にも足を運ぼうと・・
                           船隠港を、あわただしく後にした。
                           
                           田野浦港に戻ると・・
                           堤防上にどっかり・・忘れていた、昼飯を、
                           ノンアル・ビールで大島にも・・カンパ~イ!
  
                P1020335-圧縮! P1020338-圧縮!
  
                           田野浦の青い桟橋へ、ここは釣り禁止
                           待機中のおおしまに、無事乗り込む、
                           あ~、ひと安心!
                           船員さんに、釣果の写真を見せた。
                           イカより、撮った写真の枚数に感動~って!
                           ここ漁協では、ブリ1キロ当たり200円、
                           8キロブリが、1500円の安値に
                           なってるのだそ~です、タイヘンだ~。
                           15:30、田野浦港を出港・・

                           歩きまわった、小さな大島が
                           視界から 消えて行く

                           春のようなポカポカ陽気・・
                           疲れて ガックリ眠る・・
                           わんぱくな・・親父!
                           鶴見大島での、
                           5時間にわたる・エギング釣行
                           あっという間・・
                           でした!





                                         2011-04-07          55
  



  
               にほんブログ村 釣りブログ エギングへ  人気ブログランキングへ 釣りの世界  GyoNetBlog ランキングバナー   よろしく~! 









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。(笑)感じるものが
有りました。リンクさせて下さいね!
また後程、ゆっくり、遊びに来ます。
秋田市新屋北浜町2-22  吉川正光
            (yoshi)
2011/04/09(土) 05:22 | URL | yoshi #VQthIQkI[ 編集]
コメント!ありがとうです。
変わり者の釣行記ですが、気が向いた時にでも見てやって下さいネ!
掲載を拝見しました、リンクさせてください。よろしく~!
2011/04/09(土) 16:29 | URL | わんぱく親父 #-[ 編集]
楽しそうに釣りをなさってますね!
九州は暖かそうですし最高ですね(笑)
餌木ingなさるんですね。私は肘悪くして
から、遣ってませんし、ズブノ素人です。
宜しければ、色々教えてください。
好きな釣りは、岩魚釣りと、シーバスかな?
下手ですが(笑♪)
 現在パソコンの調子悪くって困ってます。
2011/04/10(日) 15:16 | URL | yoshi #VQthIQkI[ 編集]
自分も下手の横好き・・ですわ!
自分で好きに釣りできたらいいですし・・当初・短いジギング用ロッドで、見よう見まね始めたため、テニスエルボのように肘を痛めました。軽い専用ロッドで、出来る方に付いて行き真似るか、動画でフーォム研究し、まず必ず釣れているポイントで・・やるといいのかも。渓流釣りに実は興味があり、道具だけ揃えてはいます、いろいろ勉強させてくださいネ。
2011/04/10(日) 17:48 | URL | わんぱく親父 #-[ 編集]
ハローです!しかし綺麗な海ですね。
これで魚がバンバン釣れるし、美味しい
酒と美女なんぞが居れば、ウハウハ~のデレデレ!
じゃないですか(笑♪
ところで、シーバスってマル鱸なんですか、
平鱸なんですか?秋田は100%マルです。
どんな割合かと興味が有りまして。もう一つ?
九州の渓流って何月位に何が釣れるんですか?(笑)
2011/04/12(火) 16:25 | URL | yoshi隊長 #VQthIQkI[ 編集]
大分市内の大野川・大分川・乙津川や中津の河川は、マル。佐伯の番匠川などはマル・ヒラ・タイリク。磯や半島先端あたりの堤防の一部は、ヒラのようですネ。仕事で、秋田にはよく行きましたよ、日本海は大物がウジャウジャ出そうです、釣ってみたい北の海の魚もありますし・・渓流は、道具を揃えてあるだけで、まだ1度も・・アユ・ニジマス・ヤマメでしょうかあ~!本日の夕まづめに、大分川でシーバスでしたが、2度アタリが・・スポッと抜けましたあ~!まだまだこれから・・です!
2011/04/12(火) 23:50 | URL | わんぱく親父 #-[ 編集]
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
2014/02/11(火) 08:14 | URL | 大樹 #-[ 編集]
こちらこそ・・よろしくデ~ス! 最近釣行できてないのが、残念ですが
そのうち ど~んと
2014/02/15(土) 15:50 | URL | わんぱく親父 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2oya3yubi4kosi5hara.blog110.fc2.com/tb.php/61-1b44b77f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。