気の向くまま・・シーバス・ショアジギング・エギング等・・九州・大分(四浦・鶴見・米水津・蒲江~)釣行へ、ジムニーLVで駆け巡ります! 自己満足のためのコーヒータイム! コメントなど、よろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1泊2日で夜釣りまで・・結果、気分爽快! サイコー!    
    
               004.jpg
   
                           時々・・
                           とことんまで、やりたくなる・・
                           だから、
                           1泊2日&夜釣り・エギング!だああ~
                           (最近、あったかいし~)
                           舞台は、県南・鶴見方面・・
                           
                           しか~し、
                           朝3時に起きれず・・2度寝
                           (やっぱりかー!)
                           ジムニーLV、タックル等・積み込み・・出発
                           大分インターに、9:30上がる。
                           天候は鈍より曇り、時より小雨が・・
                           今回は濡れても、
                           やる!
                           佐伯インター下りて、諸所へ立ち寄り
                           やっとこさ・・
                           米水津の堤防、ポイント !(11:00)
    
               013.jpg
   
                           小雨がパラパラ・・合羽を着こむ。
                           横風が強く、
                           ラインがふくらみ、苦闘が続く。
                           全く反応も・・感じられない。
                           前日の雨で、水温下がったか!

                           宮之浦港へ 12:30・移動。
   
               005.jpg
   
                           新堤防の先端に、3名の先客あり
                           地元じーさま泳がせ釣りだ。
                           タックルの準備!
                                 ロッド 8ft3M 8ft6ML
                                 PE0.8  フロロ3
                                 エギ3~3.5
                           取り付きより外向きに、順次シャクリ
                           移動して行く・・
                           向かい風で、遠投ができない。
                           いつもどーりだ。
                           合羽を脱いだためか、冷えてきた~!
                           つ つらい
                           そんなで・・3投目!
                           ごご~ん!  お!おも~
                           後ずさりしつつ、ドラグ締めて
                           あ まぎまぎ ギリ・抜き上げ ずっぽん
   
               001.jpg
   
                           925g モイカ(アオリ) 1パイ目  
   
                           これが、今回の1等良型!
                           でしたね・・   
                           う~ん 残念かあ。
                           とりあえず・・一安心入れました。
                           で、
                           後が続かず船だまりへ
   
               007.jpg
   
                           エギを2.5に、チェンジ!
                           船の合間を通して シャクリ
                           いつもの子イカが・・チェイスあり。
                           2ハイです。
   
               006.jpg
   
               009.jpg
    
                           モイカ(アオリイカ)  2~3ハイ目   
    
                           もう1パイ・なんとか・・一心不乱!
                           しかし、ああ 無情!
                           イネ~!もしかして気負い過ぎ・・
                           16:00には移動 
                           夕まづめ勝負は・・やはり
                           マイホーム ポイント G!
                           
                           駐車場にジムニーを停め、
                           長い堤防角より、シャクって行く。
                           潮も上がりの8分・・いい!
                           そんな 2往復目、真ん中あたり
                           ああ~、俺・なにやってんだかなあ~!
                           (ちょっと ブルー)
                           スラジャ・3回 パパパん
                           フリーフォール・5カウント
                           繰り返す・・   
                           基礎エッジを、越えたあたり!
                           赤テープ・ピンクのエギが
                           見える。  お!     
                           付いて来てる・・チェイスやあー。
                           型もEー !
                           小さくシャクリ ちょんちょん、
                           ステイ・・で・ストーん!
                           バヒュ~んって・・ 
                           の、のったああ~!   
  
              012.jpg
   
                           モイカ(アオリイカ)  4ハイ目    
                           
                           ki 気持ち いい~!         
                           こりゃ やめられん・わあ~。
                           キロオーバー!出るかも・・
                           熱が入りますねえ。
                           後は、鳴かず飛ばず・・
                           日も暮れ、18:30・終了
                           
                           佐伯市街へ戻り、食事と仮眠・・
                           20:00より
                           夜釣り開始、真っ暗な海岸道路とばす
                           (こ こわい)         
                           敷場港
                           既に泳がせ釣り様・3名。スペースなし
                           次に丹賀港
                           堤防取り付きに1名・泳がせ釣り、
                           全くアタリがない・・とのこと。
                           向かい風がきつい!
                           シャクルも反応なし。移動
                           梶寄港が見えてきた・・23:00
   
              015.jpg 
   
                            あれれ!
                           誰も堤防上にいないなあ~!ラッキー
                           駐車場に、ジムニー停めて、
                           ドア あける!
                           ぶおおおおお~・ぶいいいいい~ん
                                   む・り!
                           港内にて、気持ちだけ・・数投し(一応) 
                           風裏の、小浦港へ回ります。
                           堤防・真ん中あたりに1名泳がせさん、
                           500gが1パイだけ!きびしいーとのこと。
                           いい回りの潮を感じる・・ガンバる
                           しか~し・・なんも無し!
                           これで、夜釣りは 完。2:00
                           こんなもん・です。
                           
                           市街に戻り
                           ローソン駐車場スミにて、車内泊
                            5:00アラーム!起きれず、2度寝 
                           (やっぱり)
                           2日目のラン&ガン・1番は・・
                           7:00 ポイント G!から
                           (こだわります・・病気かも)
                           潮はいい感じ・・さ・さむ~!
                           オーバーズボン・ジャケット、着こみます。
                           たんたんと、軽快にシャクル
                           ズル引いてみたり・プチっとステイ・・も
                           粘りに粘り、
                           9:00には 宮之浦港に移動!
                           昨日の泳がせ釣りの・じーさまが
                           今日も・・いました。
                           しばし・話しこむ・・アタリなし!とのこと。
                           11:00には、船だまり
                           子イカを1パイ・・少~し心に充電です。
   
              017.jpg
   
                           ベービーモイカ(幼アオリ) 5ハイ目  
   
                           後はここも反応なく、再び・・ポイント G!
                           延々・・ただ心を無(ウソ)にして
                           シャクル・シャクル・シャクル!
                           むなしく時だけが・・過ぎ、14:00を回る。
                           かわいそう・・自分!
                           もういいって!
                           よく やったっ 帰ろう ~
                           いや 四浦半島へ回ろう!
                           シーバスに切り替えては!
                           あーだ、こーだ・・う~ん
                           まあ 待て いれば・必ず釣れる
                           日暮れまで 信じてみよう。
                           (寝不足です・・妄想)
                           竹の浦港でプチ・シャクリ、
                           小浦港へ・・
                           堤防の外も内も、ベイト(稚魚)でいっぱい。
                           何か・・ミラクル!起こるかも。  
                           熱心にシャクシャク
                           な~んも・ない。
                           楠ノ浦港へ・・
                           な~んも・ない、見事に!
                           17:00 ポイント G! に移動
                           
ここが・・最後の決戦。
                           今回のメインエベント!だああ~
                           堤防角より順次シャクっていく・・
                           終わりの、船だまり手前 キャスト~
                           ポテリ  
                           カウント・25 ゆっくり
                           10m手前まで・・シャクったあたり
                           ご~ん!  のったああ~!
                           きたきた~あ。 あ まきまき
                           浮いてきたのは、
                           ブヒッブヒッ
     
              019.jpg
   
                           コウイカ  6パイ目           
                          
                           お お前!やったんかあ~。
                           ・・ガック・し・・         


                    020.jpg
    
   
   
   
   
                                              2011-2/28(月)~3/1(火)          46








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして

足跡から訪問させて頂きました
1泊2日エギングに没頭 最高ですね
地理的なことが分からないのですが
漁港 結構あるんですね

また御邪魔させていただきま~す
2011/03/04(金) 13:02 | URL | つばめSW #-[ 編集]
まだまだ 本当に漁港・地磯・テトラ・サーフ
ありますね~。
釣行中にお話をする方々それぞれに、ホームポイントがあるようです。
自分なりに満足のいける釣りができたら・・
それでEですね。
2011/03/05(土) 10:38 | URL | わんぱく親父 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2oya3yubi4kosi5hara.blog110.fc2.com/tb.php/47-9f5e3384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。