気の向くまま・・シーバス・ショアジギング・エギング等・・九州・大分(四浦・鶴見・米水津・蒲江~)釣行へ、ジムニーLVで駆け巡ります! 自己満足のためのコーヒータイム! コメントなど、よろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  今年・・初釣りは、佐伯エギング!だああ~。
                        
                        夕まづめも、まじか!
                        4時・・       
                        前回、鳥山がたった・A港
                        のとなり、
                        波止堤防 Aに、
                        立ち寄ります。   
 
                   
   
                               鳥山は、相変わらず・・
                           海中にも ベイト・・キラキラ!
                           期待できます。
   
                           ジムニーより、
                           エギング・タックル!準備。
                           ロッド、9ft・MH
                           PE、0.8
                           リーダー、フロロ2.5
                           エギ、3.5
                           長い堤防を、
                           20歩移動しつつ・・
                           風上へ
                           キャスト・シャクリ、続けます。
      
                   
   
                           ふと・・足元
                           いたあー!
                           黒い点多数・・40~50パイ(?)
                           子イカの群れ
                           今年は・ないものと
                           あきらめてましたが・・
                           これで、
                           見切られ始めるまでは、
                           しばらく、通いです。   
      
                           群れの、20m先へキャスト・・
                           少し・カウントし
                              シャクって行きます。
                              先頭で・活性高い10パイ程が、
   
                   

                           カラーチェンジして・・
                           寄って来ます。
                           しばらくして・・
                           どん! 手ごたえ。
                           しまった~あ! はやーあ!  
                           アタリも・・強く。
                           海中は、墨だらけ・・
                           他が、散りました
                           ゆっくりかけて、
                           ゆっくり引き、墨は・吐かせずに・・
                           と、考えていたのですが。
                           しかし・・今年の 1パイ目!     
               
            うれしい、子イカ・・です。
                            数投して・おとなりB港へ
                            移動・・
   
                   
   
                           長い堤防の取り付きポイントには、
                           すでに・釣り人が。
                           冷たい小雨も、ポツリ・ポツリ・
                           車内で、どうするか、
                           考えておりますと・・
                           荷作りして、帰って行きました。  
                           ロッドを組み、
                           入れ替わりに、ポイントへ・・
                           やはり!必ず2ハイの・ポイントです。
                           上空は鷹とウミドリ・・乱舞
                           ときおり、寒風に混じる・身を切る雨。
                           扇状に・・数投キャスト!
                           どん! と・・
                           根がかり・かあ?、いや・・ちがう。
 
                   
   
                   
   
                            あ まきまき
                           で・・
                           450g・・モイカ(アオリ)!           
   
                           すぐ、ジプロックに・イン。
                           まだ、いるはず・・
                           クン、クン  におう。
                           数投すると・・
                           どん! 
                           手ごたえ、あり。
                           すぐ・軽くなり・
                           抜きあげて、エギをみると
   
                   
   
                           ゲソ・・身切れで、ブラリ!
                           ハハハ 残念!
                           上空から、ウミドリ1羽が    
                           足元へ・・
                           歩いて・近づいて来る。
                           で、ゲソを・・ポイ。
                           おおっ 食ったあ~
   
                           それから、ずっと・・周りを・ウロウロ。
                           チラ・チラ  
                           う~ん!
                           も・持って・帰りたい!
                           丸くて・真っ白くて・きゃわいいー。
                           モイカ・食わせて、
                           両手で、がばーっと・いけば・・ 
                           そんな思いで 
   
                   
   
                           シャクっていると、
                           体がしびれ、
                           鼻は垂れ、
                           失神しそうなほど・・寒い!
                           限界が!  
   
                           ここは、外灯がありません。
                           暗闇になる前・・6時には、
                           バックドアに・しまい込み、
                           ジムニー乗り込み
                           スルスルと・・B港を、あとに。
                           このあと
                           塾の・娘(ぎん・麦~)ちゃんを・・
                           迎えにいくよーにと、
                           妻(きん・麦~)さんから、メール
                           入りました。       
 
 
 
                           2011ー1ー6(木)         33



                                                            
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。