気の向くまま・・シーバス・ショアジギング・エギング等・・九州・大分(四浦・鶴見・米水津・蒲江~)釣行へ、ジムニーLVで駆け巡ります! 自己満足のためのコーヒータイム! コメントなど、よろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   はたして 今朝の 勝負は?        
  
                    ここポイントA(漁港)は たった1回ある
                    ヒラスズキ回遊に しぼって、
                    ミノー・ワームを打ち続けます。
                    潮回り・天候で現状が変わり、朝方か又は夕方か・・・
                    多くは夕まづめ、港の外灯が照らし出す頃・・・時合突入
                    ほんの10分 あるかないか
                    ベイトを探し 回遊し去っていきます。
                    ヒラを多く 捕ってきました。

 
                 
 


                    ある時は
                    ガっつり かかります
                    後づ去りながら ロッドを下げて
                    ゴリゴリ リーリング・・
                    サイコーです。
                    ある時は
                    かかり浅く ハネ 
                    魚体を キラリ返して・・さようなら
                    後悔です。
                    また ある時は
                    ルアーの下
                    じっと見つめ ついてきて・・
                    足元でチョん Uターン 見切りです。
                    目があって(勘違い?)・・
                    ゾっと・・・すげーえ 
 
                はたして 今朝の勝負は ! 
       
                    本日の、日の出時刻は 6時40分 
                    5時過ぎに到着です。
                    港内へは音をしぼり、ライトをスモールに
                    ゆっくり入ります。
                    すぐに・・エンジンOFF
                    用意済みタックル2本 さっと組み
                    ドア 音を立てず・・
                    すでに 先行者がいれば 活性は下がっています。
                    ヘッドライト無し、ほのかな外灯、
                    ゆっくり 歩き
                    手前 短い内堤防先端へ・・・
 
                  


                    外堤防との出入り あたりから
                    扇状に・・
                    まず ジグヘッド・ワーム
                    キャスト
                    真っ暗ですが 毎度のこと
                      ドンピシャ・・・おー・イエース
                    やめられんわ~
                    予備ロッドにも 持ち替え
                    外向きに ミノー 遠投・・
                    様子を探ります。
                    休まず キャスト・リーリング
                    あ まきまき
                    音は 極力立てず・・・
                    ロッド当ては NGです。
                    ・・・静寂・・・
                      バあ シャーン ガランこ・・
                    なに・・・・え!
                      バケツ? 水変える音
                    あう 今日も、ダメかも !         
                    水平線は 紫色から水色へ・・
                    見えてきました。
                    快晴で、微風で、うーん よい
                    そろそろ・・時合
                    ゆっくり 大きく ロッド・リール操作
                     ・・・
                    カリッ
                    小さく あたりが

 
                    



                       間をおき くるはずです
                     ガンと・・!
                     クロムツ・藻 かも
                     とめると
                     見切られます
                     そろそろか・・・
                     こい・こい・・・
                     おおきく トゥイッチ入れつつ
                     ゆっくり リーリング
                     もう一投 キャスト・・・
                     外堤防 際にポチャリ
                     すぐリーリング・・浅く流す
                     カウント入れ・・深くしてみる。
                     ・・カリッ・・カッ・・
                     いる
                     
 手ごたえあり
                     繰り返し 繰り返す
                     キャスト リーリング・・
                     あ まきまき
                     風が出てます
                     冷え冷え・・
                     鼻がたれてきます。 ガビ ガビ
                                                    ・・・
 
                     今朝は これで上がり 
                     明るくなりました、船が数隻 出て行きます。
                     数度のあたり、いたらず
                     ヒラスズキとの 追いかけっこ (妄想)
                     この 緊張感 十分満たされました。
                
                     7時半に片づけ、
                     港を 去ります。
                     ジムニーの 小さな車窓から
                     大きな 海が ・・・ 
                     消えていく。
                       
                                  な・な・ナンテ ネ!
 
                                                



 
                                 2010ー11ー28(日)       13





                                        
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。