気の向くまま・・シーバス・ショアジギング・エギング等・・九州・大分(四浦・鶴見・米水津・蒲江~)釣行へ、ジムニーLVで駆け巡ります! 自己満足のためのコーヒータイム! コメントなど、よろしく!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    潮騒と太陽!恒例の家族サービスへ・・大分・佐伯 なう    
  
     PIC_0128.jpg
  
                           GW・初日・・
                           毎年の恒例 家族でサイクリングへ
                           国東の姫島にするかと
                           考えました。
                           ひょうたん形の島を、ぐるりと 17キロ
                           平坦で楽チンそう
                           う~ん            
                           今回は、大入島(佐伯市)に決まり!
 
         PIC_0073.jpg
  
                           ゆっくりと 朝を 過ごし
                           軽トラの荷台に
                           自転車4台を、ポイポイ・・
                           4人、乗用車と2台に 分かれ
                           自宅を 出発・・
                           大分高速を、順調な ランデブー!
                           快晴・・ポカポカ 陽気、 あつ~。
                           11:00、佐伯インターを下りて
                           早めの昼食
                           佐伯市・葛港の大入島観光フェリー
                           定期船乗り場へ
 
         PIC_0160.jpg
 
                           思ったより人は少ない・・ビックリ! 
                           12:15、自転車を押して乗船
                           いよいよ・・出港です。
 
         PIC_0162.jpg PIC_0069.jpg
 
                           大入島・石間までは・・8分、
                           あっ という間
                           ( 泳いで渡れそう!)
                           下船して、4人並びニッコリ 記念撮影・・
                           島の小道を右回り決め サドルに・・
                           さあ~ 出発!
  
         PIC_0078.jpg PIC_0074.jpg
 
                           大入島小学校・・
                           島の人は 実に気さく!      
                           あいさつを、交わし楽しく談話を・・
                           あちこちに 寄り道
 
         PIC_0077.jpg PIC_0080.jpg
 
                           暑い、子供たちは汗だく・
                           水分補給、ベンチで しばしの休憩です。
                           こんにちは~
                           どこからきたの~、
                           00からで~す、  え~!
                           漁師の方・元気でした。
 
         PIC_0084.jpg
 
                           さあ~行こうかあ~!
                           お~う!          
                           右に 美しい海を、眺めながら
                           車が通る事の少ない、アスファルト道路を・・
                           静か・・
                           鳥のさえずり・潮騒・が
 
         PIC_0088.jpg PIC_0085.jpg
 
                           塩内の堤防
                           なんともなしに ストップ!
                           4人で たたずむ・・
                           岩場に歩いて入り、水辺の小さな生物
                           見つけた。          
                           時間が・・ 止まった
 
         PIC_0091.jpg PIC_0094.jpg
 
                           島の真ん中辺りの 分岐から、日向泊 へと
                           海沿いの ワインディングが 続く
 
         PIC_0098.jpg PIC_0104.jpg
 
                           トンネルを 抜ける
                           島で 1番美しい海と 人形バエが、見えた。
                           万葉の歌碑が、赤く刻まれた岩・・
 
         PIC_0108.jpg PIC_0107.jpg 
 
                           サイクリングもコース半分を 過ぎ

                           妻のが鳴き出す・・       
                           ペースを、そっと おさえる!
 
         PIC_0116.jpg PIC_0113.jpg
 
                           高松港で、自転車を置き
                           潮の香りを・・楽しみ散策
                           小魚の群れを、見つけたらしい!
                           おっと いるいる。
 
         PIC_0125.jpg PIC_0119.jpg
 
                           堤防・ウキ桟橋には、家族連れの釣り人
                           のんびり・楽しそう
                           コンパクトロッドを、あえて
                           持って来ませんでした・・      
                           サイクリングを、楽しみたくてネ!
                           正解・です。
 
         PIC_0129.jpg PIC_0131.jpg 
  
                           広い公園( カンガルー広場 )と、
                           食彩館が、見えてきました!
                           E~タイミング
                           荷物を下ろして
                           腰も おろしましょうか・・
 
         PIC_0133.jpg PIC_0143.jpg
 
                           広場と海に望むテラス、陽指しが いっぱい。
                           他に客がなくて
                           のんびり4人で、貸切り・・  
                           海風が 気持ちE~!
                           桟橋で、釣りする家族連れも みえます。
  
      PIC_0137.jpg
 
                           ポンカンソフト4っ、ホット1っ
                           笑顔・・
                           会話が はずみました!      
                           大入島・サイクリング  イェ~ス 正解!
 
         PIC_0141.jpg PIC_0140.jpg
 
                           ゆっくり し過ぎて・・
                           次の 定期便まで、30分
                           間に合うか どうか
 
         PIC_0151.jpg PIC_0161.jpg
 
                           いっぱいのセーフ! 乗船できたあ~!
                           16:00、石間を 出港
                           こうして、4時間にわたる
                           GW、恒例サイクリング・・
                           様々な 思い残し
                           ・・・
                           妻・子共たち
                           楽しかった! そ~です。
  
                           よかった!           
 
         PIC_0163.jpg
 
                                    終わり

           ・・・ 番 外 編 ・・・
                           その帰り道・・
                           葛港の、海の市場!に、行ってみました。
   
         PIC_0164.jpg
 
                           妻が 今夜の食材を 探すなか
                           おっ 見っけ・・!         
                           エソの 天ぷら
                           あれ、
                           かまぼこ ・ゴマだし ・みそ! って
 
         PIC_0165.jpg PIC_0166.jpg 
         PIC_0167.jpg PIC_0168.jpg
 
                           エソ食材・ありますね~!
                           エシング (エソ+イング)・・
                           ありかも・しれません。
                           まあ急がず
                           一休み・・          
 
 
                                    2011-4-29(木)         60
                              





             ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 釣りの世界 GyoNetBlog ランキングバナー 
                                               
よろしく~!

                                             


スポンサーサイト
   夢見て打ち込む、黄金の時! う~ん、佐伯・米水津 ラブ   
  
      P1020425.jpg
  
                           おやすみ~!
                           ええっ、 じっと見つめる・妻子
                           トントン 2Fへ
                           明日は、朝まづめに入れるよう
                           22:00、早寝です。
                           気合い!
                           (・・ 省略 ・・)

                           で、翌朝・・
                           おきれんっ!
                           仕度して、ジムニーLV始動・・
                           10:30、大分インターでした。
                           ( 病気・かも )
                           途中、つるみ崎フィッシング店・立ち寄り!
                           氷と、出たばかりの
                           ルアーフィールド・6月号を 購入
                           いつも笑顔のおばちゃん、情報は・・
                           イカ・青物は ダメ
                           ハマチが見られた・・とか!
                           ふむふむ、そーかあ      
                           戦略を、練りつつ ( まず・・起きろ )
                           トンネルを抜けると、
                           そこは、米水津・・
                           よ・の・う・づ
                           12:10、 ポイント G!へ、入った。
  
              P1020422.jpg
 
                           ジムニーを、駐車場に
                           タックル準備・・
                             ロッド 8ft6-ML PE0.8 HU3
                             エギ3~3.5
                           長い堤防の角に 立つ・・
                           今までの北風は
                           いつの間にか、温かい南風
                           陽差しは、暑い!
                           小潮が、ゆるい
                           子イカの群れが、足元に・・
                           エギ2.5を 落とすが、逃げ回る
                           暑いせいか、イラつく
                           ( 親父・です )
                           すぐ、デカイカ狙いへ もどす。
                           キャスト~う    ポテリ
                           30・カウントゆっくり ボトムに
                           スローテンポのロングジャーク・・と
                           フリーフォール・組み合わせ
                           点々と移動し・シャクルも、
                           キレイに、
                           反応は・・ない!      
                           14:00、宮ノ浦港・新堤防へ移動。
 
     P1020438-圧縮! 
  
                           養殖平屋の前に停め、準備
                             ロッド 8ft3-M PE0.8 HU3
                             エギ3~3.5
                           先客・ウキ釣りの、じっちゃまが 2人
                           こんにちは~・ど~です~!
                           ダメ~ ( 1人・ゴロ寝 )
                           サバ子だらけ、とか
                           長い堤防の中程より、外向き
                           追い風に乗せてキャスト
                           軽る~く、とぶ~!      
                           気持ちE~!   ポテり
                           40・カウントゆっくり
                           跳ね上げてから スラジャ・3回
                           フリーフォール・5カウント
                           繰り返す
                           カゴ釣りの3名が、先へと入る。
                           キレイに、
                           イカの反応は・・ない。
                           しかし、
                           青い空と海、サイコーのロケーション
                           こんな日は・・
                           ジムニーに取って返し
                           ショアジギングに、チェ~ンジ!
                             ロッド S10ft6-M PE1.5 HU5
                             40gジグ
                           外向きへ キャスト~う!   バシュー
                           飛ぶ~・・気持ちE~
                           ラインを送り ボトムに
                           軽いトゥイッチを入れ、速いリーリング
                           ボトム・とり直したり、
                           移動しての 3投目・・
                           グイ~んん  小さな手応え!
                           キタア~              
                           あ まきまき
                           で、浮いたのは
                           エソ ・・
                           そのあとも、エソ・エソ
                           6匹
 
             P1020432.jpg P1020429.jpg
             P1020434.jpg P1020435.jpg
             P1020433.jpg P1020437-圧縮!
 
                           エソ (宮ノ浦産)  6匹    ??
      
                           即、リリース! ありがと~う・・
                           軽く いやされましたあ~!     
                           ハートが復活・・
                           すでに、カゴ釣り3名は移動
                           じっちゃま2人は、片づけて車へと
                           潮は下りの5分
                           う~ん おらんわ!
                           16:40、船だまへ・ラン・・
 
             P1020439-圧縮!
 
                           ここも、子イカ 1パイさえ見ず 、
                           17:40、には ポイント G!へ・ラン
 
             P1020441-圧縮!
 
                           エギを、シャクっていると
                           散歩途中の地元の方・・
                           こんにちは~!
                           釣れますか~  ダメですね~!
                           少し談話を・・
                           2日前(日曜)の朝まづめ、00港内に
                           なんと・・              
                           ブリ・3~4キロ・100匹程の群れ!
                           テトラから
                           ルアーと、活きアジで誘うも・・
                           残念、不発
                           1時間で消えた・・
                           ど~も 天然モノに見えなかった!とか
                           その時の興奮が伝わる
                           そっ そーなんです・くわっ!
                           充電・・完了。            
                           タックル・チェ~ンジ!
                           ジグを バンバン 投入~
                           あ まきまき
                           黄金色の夕日、
                           一途に元気な 親父・・
  
                           19:30、ヘッドライト灯し、ロッド担いで
                           トコトコ、堤防を 帰る・・
                           夢が
                           あれば、E~のだ! 
                           と 自己満。 トホホホ・・
                           でも、もしかして デカ・ボラの群れ!
                           だったり・・





                                      2011-4-26(火)         59
     



          にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ  人気ブログランキングへ  釣りの世界  GyoNetBlog ランキングバナー  ブログランキング・にほんブログ村へ よろしく~!
                        ※ 00港は非公開とし、散歩途中の地元の方に感謝と、いたします。 わんぱく親父!







 さむ~っ、気合いッ!佐伯・米水津~鶴見 1泊2日・ラン&ガン
  
                              P1020403.jpg 
  
                           くん・・くん・・
                           そっと 手首をかぐ
                           ホッ
                           いける!
                           PLATINUM の香り
                           釣るための・・マイジンクス
                           16:40、佐伯米水津 ポイント G!へ
                           左から、
                           ジェット噴射のような 風が
                           潮は、上げの潮どまり
                           すでに 3時間
                           陽もおちた、
   
                               P1020374_20110420124734.jpg
  
                           今回こそ奇跡を・
                             ロッド8ft3-M PE0.8 HU3
                             エギ3~3.5
                           長い堤防を点々と・・シャクる!
                           ボトムをとり
                           スローなロングジャーク 2回
                           フリーフォール 5カウント
                           ズル引いて、しばし・ステイ・・
                           
                           月が 対岸の山から・・昇った!
                           でかいのお~ 見とれて
                           あ、根掛かり
                           20:00、宮ノ浦港船だまりへ移動
   
                              P1020384.jpg
  
                           堤防先端の外灯の下・・1人
                           月も 1っ
                           強烈な追い風、港内向きへ遠投、
                           とぶ~、 気持ちE~!
                           
                           しかし、手応えがない
                           なぜだああ~
                           20:50、宮ノ浦港・新堤防へ
  
                               P1020393.jpg
 
                           ジムニーLVで、養殖平屋を抜け港へ
                           月明かりで、
                           ぼんやり堤防が・・見えた。
                           月・星・対岸の半島・冷たい風・白波
                           そして、
                           変人が 1名・・ へへへ
                           いつも通り ポイントを押さえていき、
                           キャスト・シャクリを繰り返す。
                           ベイト・・おら~ん!
                           潮が下がり始め、桟橋へも回ってみる。
                           ワームにチェンジ・・楽しんだり、
                           釣れなくとも 雰囲気が 楽しい!
                           (自己満)これが・・
                           親父!
  
                           23:30、切りを付けて
                           明るい佐伯市街へ移動し、いつもの
                           コンビニ・Pで・・車内泊・・
                           暗いの苦手・だったり
                           ( ・・睡眠中です・・ )
                           
                           げっ 6:00、ってかあ~!
                           ぐっすり寝たが
                           朝のまづめに、起きれない
                           それが・・
                           The 親父アングラー! 威張りっ・・!
                            
                               P1020394.jpg
  
                           夜明け、快晴 戦闘開始・・
                           ポイント G!で、6:20~8:00、
                           左からのジェット噴射、ベイト・・なし!
                           潮が下りへ動き出した頃、
                           宮ノ浦港
  
                               P1020395.jpg
  
                           釣り人は、風裏ポイントへと回り・・
                           無人・貸切り・・もち無料ですネ~。
                           朝からのジェットの、強弱にあわせ
                           向かい風に、キャスト~う
                           ポテ・・
                           ラインふけを取りつつ
                           腰を落とし、ロッド先を海面にチョン
                           そのまま、少しづつラインを送る。
  
                           船だまり・にも回ってみて・・いよいよ
                           10:40、移動でした。
                           米水津の街中の、ささだ商店・・
  
                               P1020399.jpg P1020400.jpg
  
                           ホットコーヒー・幕の内を1っ!
                           久保浦のゼンゴ販売所・竹ノ浦港を、通り
                           小浦港の公園Pに、ジムニーを停め、
                           早いお昼でしたあ~!
  
                               P1020405.jpg
  
                           腹ごなしに、ロッド担いで
                           エギ・サバカラー3.0
                           堤防の取り付き・外向きへ・・ポテリ!
                           風裏で、いい~感じ!
                           ど~ん   えっ!
                           キタア~
                           あ まきまき  抜きあげ ズッポン!
   
                       P1020401.jpg
  
                           アオリイカ(モイカ)  1パイ目     
    
                           サバカラーは、釣れる~
                           先月は、ハマチが丸飲みした実力・・
                           と、
                           そこに、黒い乗用車が
                           2名の釣り人 こんにちは~
                           イカ 釣れたんですかあ~!
                           風裏を探して蒲江から・・チヌ釣りとか
                           魚網がジャマで、ここは上がれず。
                           しばし情報交換など・・
                           パチリで、リリースだが
                           モイカ ど~ぞ!  ど~も~!
                           久保浦の県道沿いへ向かいましたネ。
                           ( チヌ 釣れましたか )
                           パラパラ 大粒の雨が、車内にもどる・・
                           12:00、楠ノ浦港に移動。
  
                               P1020408.jpg
  
                           ちょうど 下げの潮どまり・・
                           ここはいつも、ベイト・ボラの群れが
                           ヨーヅリ・サバカラー3・0を、ポイ
                           う~ん
                           ベイトが集まる・付いて来る
                           どれがエギか、分から~ん!
                           コン・コン・コン
                           アタリ!  抜きあげると 

                                  P1020407.jpg
    
                           えっ サバコ! スレ・がかりって、
                           お・前え~ のろうとしたんかあ~!
                           う~ん バカあ~!
                           (妄想劇場・・でした)
                           釣れます・サバカラー(ヨーヅリ)!

                           後は、なんもなし・・
                           ど~も釣れる気が しない
                           え~い やけくそ
                           風表の鶴見半島へ突撃です。
                           トンネルを抜け、反対に出た・・
                           度度度~ン!・・ジェット噴射・・
                           海が荒れてる。
                           中越港・島江と通るが、誰も いない。
                           13:00、広浦港
   
                               P1020411.jpg
  
                           堤防上には、ショアジギングの方が1人、
                           こんにちは~、話を聞くと
                           朝イチに、ハマチ1匹 が
                           あとはナイ!とのこと・・
                           ジムニーにもどると、
                             ロッドS10ft6-M PE1.5 HU5
                             30gジグ・シンキングミノー
                           お隣りへと入り
                           立ってはいられず、座して
                           繰り返し・・キャスト・リーリング
                           
                           う~ん、夕まづめからかあ~!
                           近辺のルアーポイント情報を、交換し
                           ごあいさつ!
                           15:50、丹賀港・梶寄港を通り、さらに
                           下梶寄港に、偵察です。
                            
                                P1020415.jpg
  
                           強烈な横風・・数投試し・・退散でした。
                           なお、テトラにガンバる2人の釣り師
                           スバラシイ・・
                           16:40、風裏となる 間越港
 
                               P1020416.jpg
 
                           ここで、ラストまで・・
                           と、意気込んでテトラ上に
                           バヒューン って
                           うそ、
                           テトラからポテリと、落ちそう!
                           あれこれと、抵抗を試みるが・・
                           17:40、 ポイント G!へ
 
                               P1020374_20110420124734.jpg
  
                           様々な思い出の しみ込む
                           マイホーム・ポイント、
                           走馬灯のように・・ 次々と出来事が、
                           堤防上に一人
                           寒風のなか
                           ハナをたらして
                           ヘラヘラ・時折・笑う・
                           潮はガンガン上がる が
                           ベイトは・・  ないか!
                           陽が、山向こうに落ち、夕焼け
                           薄暗くなり、外灯も灯る!
                           止む事のない・・烈風
  
                           よく 闘ったあ~
                           うん!うん!
                           親父 ・・ えらい!(かも
                           と、
                           パラ パラ 大粒の雨に
                           悲~ん
                           18:50、 end





                                                       2011-4-18(月)~19(火)           58
  
  
            にほんブログ村 釣りブログ エギングへ  人気ブログランキングへ   釣りの世界  GyoNetBlog ランキングバナー   よろしく~!
                                              ※ 釣り人の方々に頂いた有難い情報は 非公開を厳守・・です!   わんぱく親父








  クリスタル!って・かああ~!県南・四浦     

  
                           無性に、
                           ルアーを 投げたくなった!
                           四浦へ・・
                           ジムニーLV とばす。         
                           半島をグルりと 流しながら
                           空いているポイントを・・
    
                           どこも、土・日は いっぱい
                           諦めかけた 頃
                           海沿いの高台を走る 小道から・・
                           大浜のサーフが 見えた。      
  
      P1020363.jpg 
  
                           浜からの風が 痛い
                           潮騒・・
                           海鳥の 鳴き声
                           林がこすれる 音
                           潮の におい・・
                           取り残されたように  ポッカリ!
                           
                           決めた!            
                           坂を下り・集落を 抜け
                           広い駐車場へ スルスルと
                           ジムニーを 停める。
                           10ft ロッドに、4000番・XGを セット!
                           ライン PE1.5を 通し
                           30g シンキングミノーを  結んだ。
  
              P1020364.jpg
  
                           歩いて 砂浜に下りると
                           水際に 立つ・・
                           ベールを オープン!
                           ラインに指を 掛け
                           しばらく、目の前の青い海・青い空 を・・
  
                           う~ん、キタあ~!        
                           ゆっくり テイクバック・・
 
              P1020367.jpg
  
                           大浜を 往復・・
                           上がり潮も、6分 あたりに・・
                           左からの 向かい風
                           ガンガン 飛ばして、イロイロと試行錯誤!
  
                           それで
                           十分、楽しめるから・・
                           親父!
  
              P1020369.jpg
  
                           この後の、夕まづめの満潮・・
                           どこへ まわろうか!
   
                           う~ん 少し
                           めんどうくさい・・か!      

                           ( なんて・ネ )





                                     2011-4-16(土)           57
  



                                         にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ   人気ブログランキングへ   釣りの世界   GyoNetBlog ランキングバナー 
                                                                                                             よろしく~!
                                             





    佐伯・米水津、月夜に絶好釣~おおう!のはずが・・      

    P1020347.jpg 
                                                                                           ※ 別府湾のフォトです!



                           明日から 雨・・
                           との・TVの予報!
                           えっ! ブラックコーヒー、グビリ
                           窓から見えるのは・・E~天気。
                           で、
                           午後より半日・・
                           佐伯・米水津エギングです。
                           ( ナメてますわ ・・)
                           軽戦闘機・ジムニーLV  始動!
                           12:10、大分インター

  
                
P1020349.jpg
  
                           インタークーラー・ターボで、
                           ヒュヒューンと、一気に加速・・
                           換装した夏用のH/Tタイヤが、スルスルと
                           コンポ、広瀬香美!大音量・・
                           絶好釣~お、まなつのお、こ~い!
                           う~ん
                           気持ちE~!
                           暑い夏が来る・・予感・・ヒシヒシ・・
                           
                           そんな、ハイテンションも
                           絞り込み一車線で、大型トラックにつき
                           クールダウン って・・
                           (途中省略)
                           13:10、宮之浦港へ入る。
  
                
P1020350.jpg
  
                           先客が7名
                           長い堤防の先端と中程の4名は、
                           グレ・メバルのウキ釣り
                           コッパグレ数匹ばかりで、シブい・とか。
                           取り付きの3名は、アジの泳がせ釣り
 
                
P1020351.jpg
  
                           昨日から入り、すでに1泊
                           さらに今夜も泊まり、明日までやる!とか
                           2泊3日は、うらやましい~。
                           昨日あげたアオリイカ、2ハイ
                           活かしカゴを、引き上げて見せてもらい
                           計量すると・・
                           850g、と500g
                           また、昨日の3時の満潮で
                           2キロオーバー、あげた方がいたそうです。

                           潮は上がり8分、風は追い風・・
                           がぜん、テンション・ア~ップ
                           たんたんと、キャストしシャクるも
                           反応はなし。
                           潮どまりの、16:00
                           ポイント G!へ移動し勝負です。
  
               
P1020356.jpg
  
                           いつも通り、
                           長い堤防を、点々とシャクって行く・も
                           な~んも なし!
                           まだ新しい墨跡が、4っある。
                           あたりも、薄暗くなり 外灯も灯る。
                           19:30、帰る・・と決めたが!
                           天空に、
                           足元に、自分の影がくっきり・・
                           あ・か・る・い!
                           いけるかも・・
                           20:30、結局・・戦果はなし!
                           これこそ、釣りですかあ ハハハ・・
  
              
P1020359.jpg
  
                           大分・県南・エギング・・
                           シャクれば、なんとか数ハイ!
                           そんなシーズンは、終わりましたネ。
                           気合い・・入れ直して
                           でかイカ・ステージへ
                           ・・よっしゃあ~・・




                                   2011-4-14(木)        56
  
  



                  にほんブログ村 釣りブログ エギングへ  人気ブログランキングへ   釣りの世界  GyoNetBlog ランキングバナー









  静か~な離島で、のほほんエギング・・時間はアッという間!
   
    P1020413.jpg 
  
                           大分のイカ島・四番勝負!
                           その初回・・
                           鶴見半島先端・沖合に浮かぶ 大島
                           雑誌で紹介され、
                           知られるようになりました。
                           一本釣り漁・磯釣りのメッカ・・
                           海底送水・水洗便所・下水道が
                           整備された、大島です。
                           歩行タバコ厳禁でもあります。

                           佐伯市・葛港内へと、車で入る・・
                           すぐに看板が、目に入った。
  
               P1020340-圧縮!
  
                           待機所と事務所の向こうに、
                           定期船・おおしま!の船付場があり、
                           日帰りの場合は、
                           その船付場前に、無料で駐車可能です。
  
               P1020283.jpg P1020282.jpg
  
                           ルアーや昼飯・ペットボトル等の入った
                           リュックに、2本のタックルをセットして・・
                           おおしま・に、乗り込む・・
                           運賃は片道ずつ(大人1100円)、
                           船内で船員さんに支払う。
                           島への生活物資・5~6名のお客・・
                           10:00に、出港した。
                           さて、お迎えまでの5時間の釣行記・・
                           始まりです。
                           20度を越えると予報、暑い!
                           遅い春一番を、思わせる、南からの強風
                           左に大入島を回り、
                           右手に鶴見半島を眺めつつ、
                           船員さんと話したり、タックルを準備・・
                           30分は、あっという間。
                           10:30、地下港の波止場着・・
  
               P1020287.jpg
  
                           地元のおばあちゃんが
                           何を釣るの~!と、声を・・
                           歩きながら、ロッドを継ぐ、
                             8ft3-M PE0.8 HU3 エギ3~3.5
                             予備・・ 9ft0-MH PE1.0 HU5 
                           外堤防に上がる・外向き・・
                           元の間海峡を挟んで、
                           鶴見半島と梶寄港が見える。
                           吹き飛ばされそうな突風が、正面から・・
                           潮はすでに下りの6分 (トホホ!)
  
               P1020300.jpg P1020295.jpg
  
                           点々と移動して、キャスト・シャクって行く
                           ボラの群れ・メバルの群れ
                           堤防の先端は墨跡が、12程・・
                           ど~も、外灯下での夕まづめ~夜釣り
                           での跡のようだ。
  
               P1020293.jpg
  
                           (島内の墨跡、ここだけでしたネ!)
                           反応がなく、移動・・
                           地下集落の小道を抜けて、
                           小さなトンネルを抜け、海岸沿いの小道・・
                           テクテクと歩く。
  
               P1020302.jpg P1020307.jpg
  
                           磯に上がる釣り人・・
                           の~んびり!やな~あ、
                           15分で、田野浦地区が見えてきた。
  
               P1020304.jpg P1020306.jpg
  
                           12:30、田野浦港
                           外堤防の内側には、メバルが多い!
                           期待大で、エギをキャスト~
                           強い横風が、ラインをふくらませて
                           なかなか、沈まない!
  
               P1020308.jpg
  
                           シャクリ寄せると、2はいの小イカが
                           付いて来て、見ている。
                           エギ2.5に、チェンジ・・
                           シャクリ、ステイ!・・・・・・・で、フォール・・
                           ピューンと乗った。
  
               P1020309.jpg  
                                                   アオリイカ(モイカ)  離島の1パイ目  

                           あ・ありがたい~!(涙モノ) パチリで・・
                           すぐに リリース
                           さらに、外堤防へと歩いて行くと、
                           ブリをさばいている老夫婦が・・
 
               P1020319_20110408135445.jpg P1020317.jpg
   
                           島の裏で釣れたものを、もらったそうです。
                           大島!いますわ・・ハハハ
                           テンション・アーップ!
                           外堤防の取り付き、外向きに立つ。
                           横から春一番・・
  
                P1020315.jpg
  
                           ベイトだらけ・・期待ですネ!
                           エギ3.0パープルを、キャスト~う
                           ポテリ
                           25・カウント ゆっくりと
                           スラジャ・3回 ポポポン!
                           フリーフォール 5カウント
                           繰り返す・・
                           基礎の手前掛け上がり・あたり
                           風に浮いたエギに、チェイスしてる~う!
                           ステイ・・・じっと待つ
                           で・  フォール!
                           ピューン・ と、乗ったあ~
   
               P1020323.jpg 
  
                           アオリイカ(モイカ)  離島2ハイ目  
  
                           小さい、すぐにリリース!
                           外・内向きに、点々とシャクルもなし。
                           あと、お迎えまで1時間半・・
                           14:00、船隠港へテクテク移動。
                           小さなトンネルを抜けると、
                           そこは、船隠港。
                           5分と掛からないことに、びっくり!
  
               P1020329-圧縮! P1020330.jpg
  
                           港内に見えイカの群れ・・
                           しばらく、四苦八苦して遊ぶも
                           時間もせまるので、
                           外堤防の先へと・・急ぐ
 
               P1020333-圧縮! P1020331.jpg
  
                           アジの群れが集まり、ボラの群れが回遊
                           おっ!ブリが1匹・・
                           14gバイブレーションにチェンジ
                           八方へ数投・・探る。
                           エギにもどすも、何も反応なく
                           15:00、定期船おおしま!が汽笛鳴らして
                           近づくのが見えた。
                           次回は、潮回りが良い日を選び、
                           あの地磯にも足を運ぼうと・・
                           船隠港を、あわただしく後にした。
                           
                           田野浦港に戻ると・・
                           堤防上にどっかり・・忘れていた、昼飯を、
                           ノンアル・ビールで大島にも・・カンパ~イ!
  
                P1020335-圧縮! P1020338-圧縮!
  
                           田野浦の青い桟橋へ、ここは釣り禁止
                           待機中のおおしまに、無事乗り込む、
                           あ~、ひと安心!
                           船員さんに、釣果の写真を見せた。
                           イカより、撮った写真の枚数に感動~って!
                           ここ漁協では、ブリ1キロ当たり200円、
                           8キロブリが、1500円の安値に
                           なってるのだそ~です、タイヘンだ~。
                           15:30、田野浦港を出港・・

                           歩きまわった、小さな大島が
                           視界から 消えて行く

                           春のようなポカポカ陽気・・
                           疲れて ガックリ眠る・・
                           わんぱくな・・親父!
                           鶴見大島での、
                           5時間にわたる・エギング釣行
                           あっという間・・
                           でした!





                                         2011-04-07          55
  



  
               にほんブログ村 釣りブログ エギングへ  人気ブログランキングへ 釣りの世界  GyoNetBlog ランキングバナー   よろしく~! 









  間元~大浜・昼寝と、夕まづめ満潮!に、賭ける・・も、       
  
  P1020249.jpg
  
                            雲一つない・・快晴
                            高気圧の影響で、少し肌寒い、
                            NHKの新番組、おひさま
                            を見て、のんびり仕度・・
                            (今朝も、3時に起きれず・・)
                            ジムニーLVのスティアリング・・握る。
                            くんくん あっ!
                            エゴイストふるの、わすれた・わ!
                            しかし、
                            ふらない日は、釣果がE~し、
                            逆ジンクスと、思い直し・・出発です。
                            (省略)・・大分高速とばし・・
                            9:40、佐伯・ひるほし公園へ、
  
             P1020237.jpg
  
                            強風が四方から、潮は下りの6分か
                            タックルを準備・・
                              8ft3-M PE0.8 HU3
                              エギ3~3.5
                            前回、エギでハマチ(イナダ)があがっており
                            少々期待して・・
                            長い堤防を移動しつつ、シャクる。
                            が、なんもおらんっ!
                            こんな もんですネ。
                            11:40、移動 R217を北上す
                            小さな窓から四浦半島を、見る・・
                            ふう~ 今日は、釣れそうにない、
                            気分も・・のらんわ
                            上浦信号で左折しトンネルに・・
                            コンポ、パヒュームを大音量に
                            「 マ・マ・マ・・マカロニ・・てかあ!」
                            少し、気分が晴れた。
                            11:30、荒代港先の地磯に立ち寄る。
  
             P1020238.jpg P1020239.jpg
  
                            半島北側は激風、ラインがふくれ
                            エギのもどるのが見える。
                            21gジグに、チェンジ数投
                            ベイトもいない・・
                            対岸には、昨日のTVで紹介されていた
                            先日オープンしたばかり・・
                            つくみイルカ島!が見える。
                            11:50、早々移動・・
                            盛況な、つくみイルカ島!前を通り、
  
             P1020241.jpg P1020242.jpg
  
                            高台の海岸道路には山桜・八重桜が・・
                            今、満開で美しい。
                            気分がE~!
                            鳩浦港・深良津港・狩床港・大元港・
                            西泊港と通過して・・四浦半島先端、
                            間元港に12時過ぎ入る。
  
             P1020246.jpg
  
                            ここも正面からの強風、潮は干潮
                            堤防の端から端まで・・
                            ボラ・ボラ・ボ~ラの群れ(毎年です)
                            1000匹はいるかあ~!
                            とりあえず、エギを数投して・・
                            トボトボと・・
                            ジムニーに、戻る。 あと ど~すべ~!
                            クーラーから、
                            サッポロ・プレミアム・アルコールフリー
  
                    P1020250.jpg  
  
                            景気づけに・・グビりと、
                            大潮の干潮で道の付いた高井島と
                            沖吉島の景観を、十分楽しんで・・
  
             P1020252.jpg P1020243.jpg
  
                            とりあえず、高浜港へ・・
   
             P1020272-圧縮!
  
                            先客・カゴ釣りが2名・・
                            風の当たらない内向きにじっと、
                            う~ん、ど~も・釣れてない様子・・
                            と、そこへ
                            移動販売車がやって来た。
                            地元の方が5~6人集まり
                            自分も、寿司弁当を一つ。
                            広いサーフを眺めつつ・・昼飯としました。
                            14:00、大浜港
  
              P1020258_20110405033625.jpg
  
                            おっ!港内に、アジの群れが・・
                            期待して、エギをシャクるが、
                            小イカのチェイスも無し。
                            港外は、デカいボラの群れがびっしり。
                            通りがかりの、漁師のおばちゃん・・
                            イカもヤズも捕れてない、とか
                            ここで、タックルをチェンジ・・
                              S10ft6-M PE1.5 HU5
                              30g・シンキングミノー
                            歩いて、地磯の大バエ・松バエへ・・


      P1020268_20110405033624.jpg
  
                            ホッヘッヘッへ・・
                            強風の中、やる気は満々
                            地磯キャスティングは、やっぱ・・楽しい!
                            サイコ~  
                            あ・れっ!
                            目の前を・・ボラの群れが右へ、左へ
                            回遊してる。

                            15:30、ジムニーへ戻り、移動です。
                            途中、桜の木の下で停めて
                            夕まづめ満潮に賭けることと決め・・
                            シート倒し、編み帽子を深くかぶり
                            しばしの、昼寝デス。
                            
                            17:50、目が覚めた・・
                            陽が傾きかけている。
                            いよいよ、ポイント X で、勝負!
  
              P1020276-圧縮!
                                                                                 ※ 19:00のフォトです。



                            先客はカゴ釣り1組、
                            めちゃ、すいてる・・ラッキー
                            潮も上げ8分、きいてる~
                            しか~し、
                            全くベイトが おらん、う~ん!
                            タックルを急ぎ準備・・
                               S9ft-MH/R PE1.0 HU5
                               S10ft6-M     PE1.5 HU5
                               ジグワーム、シンキングミノー
                            ヘッドライト取り付けて、
                            長い堤防の先へと歩く。
                            外向きに、とりあえずミノーを遠投・・
                            軽いトゥイッチ入れつつ、リーリング
                            ワームも投げてみる。
                            内向き・・出入り口・澪筋・壁際と・・
                            探っていく。
                            外灯が灯った・・
                            あたりも、薄暗くなってきた。
                            カゴ釣りの1組、片づけ帰って行く・・
                            ただ広い港に、自分がポツリ、
                            海風と、潮騒、空に星・・
                            
                            あちこちポイントへキャスト、
                            着水と同時、あるいはカウントして
                            ゆっくりリーリング、トゥイッチを軽く・・
                            ・・・
                            ガッ
                            ルアーが戻り、ガイドに当たる音、
                            見えない
                            感で投げていく・・
                            こんな事、やってていいのか
                            いつも、自問する。
                            いればくる、ただ・いないだけ
                            やってれば、いつかくる。
                            やらなければ、何も奇跡は起こらない!
                            う~ん!
                            だよなあ~
  
             P1020281.jpg
  
  
  
                                                  2011-4-4(月)         54






  
                            にほんブログ村 釣りブログ エギングへ 
                            にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ    
                                                        人気ブログランキングへ    
                                                        釣りの世界   よろしく~






  往復タイム 6時間半!なんと、倍近くも・・の~んびりです。    

 P1020223-圧縮!

  
                           毎度毎度と、
                           大分・佐伯方面にて、エギングにシーバス
                           も・・しておれず
                           本日は、ささやかな家族サービスを・・
                           妻子と4人で
                           大分は、九重連山へ
                           久住山トレッキング!です。
                           (プライバシーを尊重し、顔出し無しです。)
   
             
P1020153.jpg 

  
                            牧ノ戸峠登山口の駐車場に
                            乗用車を停めると、
                            4人で身支度を・・
                            10:00、売店の前より意気揚々、
                            登山入口へ

              
P1020154.jpg P1020155.jpg
  
                            しばらくは、コンクリート舗装の
                            急な小道を上ります。
                            しか~し、
                            すでに足にきて、肩で息を・・
                            こ・こんなはずでは・・!
  
              
P1020158.jpg
  
                            展望台で、とりあえず休憩
                            ここで帰ろうか・・と相談も、
                            沓掛山までのルートは、
                            良く整備がされています。
  
              
P1020165.jpg P1020172.jpg
  
                            沓掛山山頂からは、ハシゴ下り
                            大ウケしてましたね~!
                            そして、
                            陽でぬかるんだ、泥道が続きます。
                            ブーブー・不満が・・
                            こ・こんなはずでは!
  
              
P1020182.jpg P1020186.jpg
  
                            扇ガ鼻の分かれ、通過し
                            待望の平坦な草千里・・一息つきつつ
                            ゆっくり・ゆっくりと歩き続けます。
  
        
P1020190-圧縮!
  
                            先の岩場を越え、下ると・・
                            避難小屋がポツリ。
                            ここ、以前に来た時とは別物に
                            きれいになってましたあ~!
  
             
P1020198-圧縮! P1020223-圧縮!
  
                            ここまで来れば・・
                            久住山山頂も見えてきました!
                            もう少し・・
                            休憩を、幾度も入れてきた為に、
                            お昼を大きく過ぎていたので、
                            ひとまず・・
                            景色のいい場所を見つけ
                            お弁当です!
                            ここで帰る、意見も
                            しか~し 強行・・です。
   
             
P1020207-01-圧縮! P1020210-圧縮!
  
                            痛む体を引きずり
                            なんとか、山頂に4人で立ちました!
                            途中で帰ろうと、話していましたが・・
                            苦労も吹っ飛ぶ
                            快晴・雲一つ無い360度のロケーション
                            大いに歓喜です!
                            ガスコンロで、湯を沸かし
                            熱いコーヒー・カフェラテ・抹茶で
                            カンパイ
                            山頂には、他の登山者は2組ほどで、
                            ゆっくりした時間を過ごしました。
                            帰りの下りも・・
                            痛む体を引きずり
                            子供たちに、時折押してもらいながら
                            4~5回の休憩を入れ・・
                            靴・ズボンは泥まみれ
                            後から来る登山者には、道をゆずり
                            牧ノ戸峠に、16:30の下山です。
                            振り返れば、
                            倍に近い往復タイム・・ホント
                            ツ・カ・レ ましたあ~!
                            が・・
                            楽しかった~。





                                     2011-3-31(木)          53  








                                                                                     ブログランキング・にほんブログ村へ    
                                                                                              よろしく~   
                  





                                   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。